森林セラピーモニターツアー 2008年5月24・25日 
〜 新緑のブナ林と山菜デトックスツアー 〜

しなの荘画像
越後湯沢よりバスで「しなの荘」に到着。自車の方もここに集合。

ストレス度チェック画像
到着してすぐ血圧、脈拍、アミラーゼ濃度によるストレス度チェック

オリエンテーション画像

オリエンテーションでは津南町長も駆けつけて下さり、ご挨拶いただきました。
ウェルカムドリンクは津南観光物産館提供のにんじんジュースです。2種類の味見をしていただきました。

展望台画像
マウンテンパーク展望台より日本一の河岸段丘を望む。写真ではよく分かりませんが、河岸段丘がよく見えました。


樽田方面画像
展望台より樽田集落方面を望む


昼食風景画像森林セラピーロード、ブナ林の入口でまずは腹ごしらえ。


四季の彩り弁当画像四季の彩り弁当開封前画像
津南産食材にこだわった「四季の彩り弁当」。津南ポークの角煮、山菜天ぷら、アスパラのおから焼き、行者にんにくのたまり漬け、津南牛乳のブラマンジュ等。おにぎりは古代米(黒米)と津南産魚沼コシヒカリ。
お弁当お品書き表画像弁当お品書き裏画像
手作りのお品書き付き。


森林セラピーロードブナ林画像1
いよいよブナ林の中へ


森林セラピーロードブナ林画像2
5月24日ですがまだ雪がこんなに残っています。標高は700m位。


笑み筋体操画像
森の中で丹田呼吸法。笑み筋体操もやってみました。


森林セラピーロード画像3


血圧チェック画像
森の出口でもう一度ストレスチェック。


水の癒し流水画像1水の癒し流水画像2
水の癒し流水画像3足指体操画像
当館クアハウス津南へ場所を変え、今度は温泉を使った「水の癒し」を体験。水中運動指導士のもと、超音波発生流水機を使った水の流れによる癒しを体験しました。
足指体操は「自宅に帰ってからも自分で出来る」と大好評でした。

「森林セラピーにどうしてプール?」という声もありましたが、アンケートの結果は全ての方が「とてもよい」「よい」とお答えいただきました。
「森の癒し」と「水の癒し」の両方を味わえるのが特徴のツアーです。

この後は、しなの荘に戻り夕食。
その後ナイトツアーの予定でしたが、雨のため室内で津南町の自然について、インストラクターからスライドを映しながら解説していただきました。


善玖院座禅画像
2日目は早朝から善玖院(曹洞宗)にて座禅。
善玖院おしんこ画像 善玖院語らい画像
座禅の後は、美味しいおしんこが振る舞われ、住職さんを囲んで和気藹々。
この後、しなの荘へ帰って朝ごはん。


ノルディックウォーク画像1
今度はノルディックウォークでセラピーロードへ。まずはストックの使い方を練習。


ノルディックウォーク画像2
雨は幸い本降りにはならず、かえって心地よいくらいの雨でした。

森林セラピーロード画像4
残雪と雨で霧が出て幻想的な雰囲気です。晴れた日と雨の日では違った表情を見せてくれます。
今回は両方体験出来て幸運でした。
森林セラピーロード画像5 

森林セラピーロード画像6

森林セラピーロードノルディックウォーク画像
森の中ではたっぷり時間を取って、それぞれ自由に散策。

雨のブナの木画像
葉っぱが受け止めた雨は枝を伝い、幹に集まり、流れ落ちます。
これを見ることが出来るのも雨の日だからこそ。
もっと本降りになればジャージャー流れ落ちるのも見られます。

ブナの芽画像
大量のブナの芽。
2年前には大量のブナの実がなりました。これはその時の実から発芽した2年目のブナと思われます。

大井平そば画像 大井平そば工房で昼食画像
昼食はこの地方の名物「へぎそば」。

津南観光物産館画像
最後に津南観光物産館でお土産を買って、解散。
皆様お疲れ様でした。ありがとうございました。
次回、夏のモニターツアーは8月2,3日です。ご参加をお待ちしております。

津南町森林セラピー基地写真集&ツアー報告

HOME

Copyright(c) 2006-2012 KURHAUS Tsunan All Rights Reserved.